ダニの発生の心配が少ないモットンを使おう

 

高反発マットレスのモットンはウレタンフォームと呼ばれる材質を使っており、そのお陰でダニや害虫が棲み付く心配が少ないというメリットがあります。

 

日本人の約3人に1人がアレルギー症状で悩まされていて、その大きな原因はマットレスや敷布団の中に潜んでいる目に見えない小さなダニです。

 

  • 鼻水が出て鼻づまりで悩まされる
  • 咳やくしゃみが止まらない
  • 目がウルウルとして痒くなる
  • 湿疹や皮膚炎などの肌トラブル

上記がダニアレルギーによる代表的な症状で、鼻づまりやくしゃみといった症状が悪化すれば快眠が阻害されてしまうかもしれません。

 

 

毎晩眠る度に春先の花粉症の症状が引き起こされれば辛いことは何となく想像できるのではないでしょうか。
アレルギー体質で悩む方も安心して眠れるように作られたのがモットンで、羊毛や羽毛といった素材の敷布団とは異なります。

 

 

羊毛:羊の毛による臭いでダニが寄ってきやすい
羽毛:ダニが寄ってきて動物性繊維アレルギーを引き起こしやすい

 

 

天然繊維の羊毛や羽毛の敷布団にはこのようなデメリットがあり、アレルギーを持つお子様にはあまり向いていません。

 

 

その点、モットンは化学繊維のウレタンフォームが使われているので、ダニが繁殖しにくい環境を維持できるのです。
「布団専用掃除機で拭き取る」「定期的に風通しの良い場所で陰干しする」という対策を打てば更に繁殖を防げるので、モットンの正しいお手入れ方法をチェックしておいてください。

防ダニ布団のディーガードもおすすめ!

口コミで高い評判を得ていることでモットンの知名度は少しずつ広がりました。
このモットンのメーカーからは防ダニ布団のディーガードも販売されており、清潔で快適な睡眠生活を実現してくれる寝具の一つです。

  • 生地の表面からダニを1匹も通さない仕様
  • フケや皮脂が布団の内部に入り込まないので繁殖を防げる
  • 薬品を使わずにハウスダストをシャットアウトできる
  • 耐洗濯性に優れているので定期的に洗って清潔さを維持できる
  • 安心の日本製の布団で徹底的な管理で製造されている

上記のような特徴が防ダニ布団のディーガードにはあり、モットンと同じように高い人気を得ています。

 

 

「マットレス」「掛け布団」「枕」と全ての寝具の質に拘ることでより快眠を得られるのです。
仕事で忙しかったり精神的なストレスが溜まっていたりという理由で睡眠に悪影響が加わっている現代人は想像以上に多いので、日々の疲れを回復させるためにも掛け布団の選び方にも拘ってみましょう。